menu

rinafukuのぐうたらブログ

香港とヨーロッパ周遊の旅~ノートルダム大聖堂



★2014年8月の出来事です★
パリ北駅(Gare du Nord)前のHOTEL KYRIAD(記事参照)でのチェックインを済ませたので
いざ。パリ初めての観光スポットへ!
まず最初の地は世界遺産でもある「ノートルダム大聖堂
なぜノートルダム大聖堂がトップかというと入場料が「無料」だからです

<基本情報(2014年11月現在)>
名称:パリ・ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris )
住所:6 Parvis Notre-Dame – Place Jean-Paul II, 75004 Paris, フランス
開門時間(大聖堂): 月~金曜 8:00~18:45  土・日曜 8:00~19:15
開門時間(塔):夏季 4/1~9/30は10:00~18:30(7、8月の木曜と夏季の金、土は23時まで)
冬季 10/1~3/31は10:00~17:30
休日:1/1、5/1、12
料金:大聖堂は無料
塔は8.5€、パリミュージアム利用可能、18歳未満は無料だけどパスポートの提示必要
オーディオガイド:日本語あり(5€)
目安所要時間:大聖堂40分~50分、塔40分~50分(待ち時間除く)
トイレ情報:あるけど使えないはず、近くに公衆トイレがあるけど混雑。来る前に絶対済ませてくるべき。
治安:アンケート装ったスリ(絶対無視)、携帯も狙われるからむやみにいじらない、
乞食のような人が入場の列のところにいて声をかけてくるけど無視。
アドバイス:私は過去に一度も塔に登れず、その理由は先に大聖堂を見てしまったから。
塔のほうが待ち時間が長いことが多いので、時間に余裕を持ったうえで先に塔に登るほうが両方行けるのではないかと・・・

詳しくはノートルダム大聖堂のHPを参照されたほうが良いですがフランス語です。

ノートルダム大聖堂への行き方は意外と簡単で、
私は地下鉄で行ったのだけど、パリ北(Gare du Nord)駅から乗り換え無しで行ける
メトロ4号線(M4)のシテ(Cité)駅で降り、Google Mapを頼りに歩く~

街のどこを見ても映画のワンシーンのような世界が
362 363 364 365 366 367
てくてく歩くこと数分。見えてきたあれだワクワク
方向さえ間違えなければ、見えてくるので間違えることはほぼないかと・・・あと、人の波もあるし。
368 369 370 371373 374
ついに目の前まで
375 376
でかい本当にすごいこのゴシック建築は本当に荘厳で。
中に入るのには、長打の列だったけど、20分ぐらいで入ることができました。
入りま~す
377 378 379 380 381 382 383 384 385
とあるお国の方は禁止事項を無視してフラッシュをたいていましたが、フラッシュ禁止。
帽子も禁止で、静かにしていなければいけない場所ですが、やばいですこれ、感動です

ただ、ここではあまり写真を撮らなかったのには私なりの理由がありまして。
霊さまが怖かったからです
で、日が暮れるのが遅いので、時間をあまり気にしていなかったのだけど、
実は正面左側に展望台に行ける入口があるのですが、ものすごい列ということと、
378段もある階段を上らなければならないと聞いた瞬間にギブアップ
ノートルダム大聖堂は、パリに行ったら必見の場所です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930