2018年ソウルの旅★1日目前編★


★2018年1月のできごとです★

年が明けて相方さんより、「今年は大人しく日本にいろ、海外渡航禁止!」と突然言われて、
年末年始、GW、夏休み、シルバーウィークと連休になると1人でふらっといなくなる私なので、気持ちは分からなくないけど急になぜ???と思ったのと、言うこと聞いても私にメリットないしなぁと思っているところに急遽できた数日の休暇。

 

ということでじっとしている訳もなく、
一応相談したら「楽しんでおいで!」とやっぱり優しいお許しももらったので福岡を経由してソウルへ。

空港には平昌オリンピックのマスコットが。

だけど想像以上にオリンピックの雰囲気が漂っていないなぁ~

夜遅い便でソウルに入り、パラダイスシティのカジノで遊ぼうと思ってたけど、
気力がなくなって結局は1泊、仁川の宿で過ごすだけになってしまった

で翌日

ソウル市内には仁川空港からのエクスプレストレインで。
通常は9,000ウォン?が下記のエアーで来たら8,000ウォンに値引きしてもらえる

私は前日に入っていたけど、それを見せても割引してくれました

エクスプレストレインはソウル駅まで40分。本数は多くないです。

そしてソウル駅に到着。がしかし!寒すぎる!!-3℃。
ということで、コンビニに立ち寄り、カイロを買いました

隣に座った日本人のおじさんも言っていたけど、カイロ無いと寒くて無理だよ、この時期のソウル・・・

お宿に荷物を置いて早速明洞にランチに出ました。

向かった先はチーズタッカルビが食べられる「BBandak BBandak(パンダッパンダッ) 明洞店」。

ネットで見てめっちゃ楽しみにしていたのだけど。。。
ランチタイムは1人はNGとお断りされてしまいました

 

なので、仕方なくいつも行っている「ユガネ 明洞」へ。

ここは、ソウルに来るたびに来てるかなぁ~
手っ取り早くて美味しいので。
今回は、「チーズ鶏タッカルビ」にしました。2人前24,000ウォン。

メニューには、2人前からしかなかったので、これを注文すると店員さんが「ダメだ」と言ってきたのだけど

「一人で食べるので」と伝えると「おぉ、そうなの!」とびっくり顔。これぐらい食べられるわ(笑

 

韓国独特のたくさん出てくるおかずは自分で自由に取れる方式だったので、

キムチも野菜も食べない私はそれらは食べませんでした。

できるなら、ポックンパッ(炒めご飯)も食べたかったけど、チーズタッカルビを注文するとそれはできないと言われて泣く泣くこれだけで。やはり1人で2人前はキツかったです(笑

 

Seoulの旅1日目の後編に続きま~す!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
rinafuku

rinafuku

投稿者プロフィール

吹原利奈です。何となくぐうたらで生きてます。
以前はアメブロをやってましたが、2011年の震災を機に更新が滞り、
3年ぶりに更新したら機能が増えすぎていてよく分からず面倒なので、
自力でブログを立ち上げました。

旧ブログ: (rinafukuのぐうたらブログ(アメブロ)

YouTubeチャンネル: (rinafukuのYouTubeチャンネル

性別:女性
血液型:A型
出身地:石川県金沢市
現在の住まい:東京都

趣味:旅行全般、観劇、ライブ、食べ歩き、スポーツ観戦
好きなアーティスト:
UVERworld、吉田美和(Dreams Come True)、松田聖子、坂井泉水(ZARD)
応援している野球チーム:阪神タイガース
応援しているサッカーチーム:FC東京

現在は「自由」を勝ち取るために日々を費やしております。
これからどうなっていくのかなぁ~自分。。。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. ★2014年8月の出来事です★ ヴェルサイユ宮殿(記事参照)を後にしてパリ市内に戻ることに。 …
  2. ★2014年8月の出来事です★ ダーリンとおデートの海外旅行はこれまでもあるし、現地集合、現地解散…
  3. 2日間の沖縄一人旅のルートを一挙にご紹介します ちなみに、平和記念公園と旧海軍司令部壕はあえて外し…
ページ上部へ戻る